1.概要

Revanced Managerは他者の知的財産権を尊重し、デジタルミレニアム著作権法(以下「DMCA」)を遵守します。このDMCA免責事項は、著作権侵害に対する当社の姿勢を明確にし、当社のウェブサイト(revancedmanager.net)における著作権侵害の報告手順を概説することを目的としています。

2.著作権侵害の通知

あなたの著作権で保護された作品が、あなたの許可なく当ウェブサイトで使用されている、または著作権侵害を構成していると思われる場合は、当社の指定著作権代理人に書面で通知してください。通知を有効にするためには、以下の内容を含める必要があります:

2.1.著作権者または著作権者に代わって行動することを承認された人物の物理的または電子的署名。

2.2.侵害されたと主張する著作物の特定。

2.3.著作権を侵害している、または侵害行為の対象になっていると主張する素材の特定。当社が素材を特定できるよう、十分な情報をご提供ください。

2.4.氏名、住所、電話番号、電子メールアドレスなどの連絡先情報。

2.5.資料の使用が著作権者、その代理人、または法律によって許可されていないと誠実に信じる旨の声明。

2.6.偽証罪に問われることを条件として、通知に記載された情報が正確であること、およびあなたが著作権者であること、または著作権者の代理として行動する権限を有していることを表明すること。

3.反対通知

あなたの素材が間違いや誤認のために削除された、または無効にされたと思われる場合は、当社の指定著作権代理人に書面による反対通知を提出してください。対抗通知を有効とするためには、以下の内容を含む必要があります:

3.1.あなたの物理的または電子署名。

3.2.削除された、またはアクセスできなくなった資料の特定とその場所。

3.3.偽証罪に問われることを条件として、当該素材が誤りまたは誤認の結果として削除または無効化されたと誠実に信じる旨の陳述。

3.4.氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス。

3.5.お客様の住所が所在する連邦地方裁判所の管轄権に同意する旨、またはお客様の住所が米国外にある場合は、当社が所在する連邦地方裁判所の管轄権に同意する旨。

4.指定著作権代理人

著作権侵害の通知および対抗通知を受領するための当社の指定著作権代理人は、以下のとおりです:

[[email protected]]

5.効果的な行動

有効な著作権侵害の通知を受領した場合、当社は、侵害が疑われる素材の削除または無効化を含む迅速な措置を講じます。また、当社は、侵害の疑いのある者に通知を行う場合があります。

有効な反対通知を受領した場合、当社は、元の申立人にそのコピーを提供し、申立人から、申し立てられた侵害者を制止するための裁判を提起したという通知を受領しない限り、[10~14]営業日以内に、削除された素材を交換するか、それへのアクセスを無効にすることを通知します。有効な反対通知を受領した場合、当社は、元の申立人にそのコピーを提供し、申立人から、申し立てられた侵害者を制止するための裁判を提起したという通知を受領しない限り、[10~14]営業日以内に、削除された素材を交換するか、それへのアクセスを無効にすることを通知します。